MAMA BUTTER

公式通販
SPECIAL INTERVIEW PAPA BUTTER×Porter Classic ディレクター 吉田玲雄さん SPECIAL INTERVIEW PAPA BUTTER×Porter Classic ディレクター 吉田玲雄さん

スタイルのある身だしなみを、肌から整えるパパバター。
そのブランドリニューアルを記念して、素敵なパパであり、
年を重ねるほど魅力を増すひとりの男性である、
Porter Classic ディレクター 吉田玲雄さんに
スタイルのある身だしなみについてお伺いします。

Your way of life, reflects your appearance 身だしなみって、つまり、生き様だと思う。

── 吉田さんはいつお会いしても、気取らず飾らず、
ナチュラルで清潔感あふれる身だしなみが印象的です。
身だしなみについて、何かポリシーはありますか?

洋服をつくる仕事柄、日頃から人の身だしなみを意識する機会は多いかもしれません。体型だけをあげれば、太っている人・痩せている人、背が高い人・低い人、本当にいろんな人がいますよね。モデルのように脂肪が少なく綺麗な筋肉がついている人は一握り。ただ、モデルのような体型の人はすべて素敵な身だしなみか、というと一概には言えない。結局は、その人らしさとファッションがぴったり合っていることが、その人の身だしなみレベルを決めている気がします。

── その人らしさ、というと?

その人がもともと持っている雰囲気や個性、生き様ということでしょうね。与えられた条件に偽りがない、というのもあると思う。たとえば、僕は毛深いからって脱毛しようとは思わないし、髪の毛が薄いことを逆手にとって、とてもチャーミングな帽子をしている方もいる。「ひた隠す」より「魅力的に見せる方法を知っている」方が素敵だと感じますね。その人らしさが活きている、というか。

My father & Basquia. 格好よさは、父とバスキアから学んだ。

── 同じ男性から見て、「この人、素敵だな」と感じたことはありますか?

いきなり身内の話でちょっと恥ずかしいですが。自分の親父(Porter Classic代表 吉田克幸氏)、ですかね。最近もストールをさらっと巻いているのを見てすごく綺麗だな、と感じました。まだまだ父から学ぶことが多いですね。僕が8歳の頃かな?親父が破れたジーンズを履いていたんです。下町だった、ということもあるかもしれないけれど、当時、そんな格好をしている人は誰もいない。近所の人は指差して笑ってるんですよ。でもそれから10数年経って、僕が大学生になってファッション雑誌を見ていると、色んな人がみんな破れたジーンズを履いている時代になった。その時、衝撃を受けたのを覚えています。その人が自らの感覚で、本当に「いいな」と選んで着こなしている姿が魅力的なんだ、と。子どもの頃のそういう思い出は鮮烈ですね。

── お父様以外にも、素敵だと感じる人はいますか?

ジャン=ミシェル・バスキア。やっぱりすごく格好いいと思う。ちょっと前に仕事が立て込んだ時に、少し落ち着こうと思って、会社の資料棚から何気なく本を取ったら、バスキアの本で。パラパラ眺めていると、もう全部かっこいいんだよね。ネクタイの締め方から、サングラスの選び方、かけ方、すべてに品がある。そのどれも「つくられた格好」とは全然違う。その凄さ、しびれますね。アーティストで絵を描いたりするからペンキが服に飛んでたりするんだけど、それも含めて格好いい身だしなみになっている。父にもバスキアにも、「生き様が身だしなみに品を与えている」というところで、男としての格好良さを感じるんでしょうね。

My daughter said...... 娘に教わる、基本的なケアの重要性

── 清潔感、という意味ではどうですか?

清潔感も身だしなみの大切なポイントだと思います。日頃から身だしなみについては、自分がどうありたいかと同じくらい、「相手が嫌な気分にならない」ことが大切だと思っています。僕には高校生の娘がいるんですが、やっぱり娘に気づかされること、多いですね。娘ははっきり言いますからね、「ニオイ!」って(笑)。帰宅するとすぐシャワールームに行って、靴下脱いで足だけ洗ったり、うがいしたりします。仕事柄、天然の染料に触れる機会もあるので、臭いがきついもの結構ありますからね。ちょっとしたことですが、臭いのケアはエチケットであり、広い意味で身だしなみの基本だと思います。

── スキンケアへのこだわりは、何かありますか?

欠かさずに何かしてる、って習慣はないですね。ただ、出張には絶対リップクリームかな。ホテルの部屋が乾燥していたりして、唇がガサガサになると、ちょっとイヤですね。いつも持ち歩いている鞄と別の鞄で出かけてしまってうっかり入っていない時とか、最悪です。
あと、ずっとパパバターのフェイス&ボディミルクをヘアセットに使ってます。最近髪を切っちゃったから機会が減ったけど、長かった頃はよく使ってました。メイクさんに教わった使い方なんだけど、いい感じです。保湿力も程よく、ベタつかないし、香りがちょうどいい。男の化粧品って、いかにもな匂いをつけてるものも多いから、ナチュラルなミントとローズマリーの嫌味がない感じが気に入ってます。娘が僕の真似をして、フェイス&ボディミルクをヘアセットに使ってることが時々あるんですよ。おっ!と嬉しくなっちゃいました(笑)。