頭皮ケア

お顔のスキンケアをするように、頭皮のケアもしっかり丁寧に。
お顔のスキンケアをするように、頭皮のケアもしっかり丁寧に。

HOW TOシャンプー&トリートメント

STEP.1 Pre-shampooSTEP.1 Pre-shampoo

髪の汚れはお湯で80%近く落ちると言われます。
頭皮と髪がしっかり濡れていると、シャンプーがよく泡立ち、髪の摩擦によるダメージも防ぎます。
ただし熱すぎるお湯はキューティクルを傷つけてしまうからNG。38~40℃のぬるま湯で。

STEP.2 Shampoo STEP.1 Pre-shampoo

髪をゴシゴシするのではなく、頭皮をモクモクの泡でマッサージするイメージでシャンプーします。頭皮をしっかり洗えていないと臭いの原因になるほか、頭皮をしっかり洗えば、自然と髪も洗えています。マッサージの要領で頭のコリ・臭い・ベタつきを一緒にオフ。その後、シャンプーが残らないようしっかりと洗い流すことも重要なポイント。
整髪料がついている場合は二度洗いをおすすめします。

STEP.3 TreatmentSTEP.1 Pre-shampoo

毛先の水気をきり、髪に少し水分が残っている状態で、トリートメントを髪全体に。あたたまった手で包み込むように浸透させます。ダメージ部分にはとくに丁寧に、指先で毛先をつまみ馴染ませてあげると効果的。
蒸しタオルで包んで数分おけば、さらに浸透が高まります。

STEP.4
STEP.4 FinishingSTEP.1 Pre-shampoo

濡れたままの髪は、キューティクルが開いて傷つきやすい状態。
髪を乾かさないで眠ってしまうと、枕や髪の摩擦でダメージを受けてしまいます。